日々徒然なるままに駄目っぷりと愚痴と愛しさの垂れ流し。 呟き手はkt-blue。なんかの病気。躁鬱腐女子らしいよ。咲かない桜に憧れをこめて。


by ktblue-black
カレンダー

<   2010年 04月 ( 43 )   > この月の画像一覧

ばいとやすみのけふ

先月働きすぎた…
年末が心配です あう
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-30 21:15

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

旦那柄のメッセンジャーバッグめっけたああああ
給料日直後…!!

でも5000円 orz


うぶぶぶぶ
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-30 15:48

くあー

とりあえず設定だけ出したからもうねるん…

設定で満足する率60パーセント

同時にバヨリンの話の設定出しもしまして…あふん
どっちが先かなあ…
昨日のかいせきみたら北ランクからしかきてなくて北ページのみ閲覧されてて北…そうよ北よ…ってなってる

今すこしでもやるきのある話リスト
・塔の話
・ばよりんの話
・春の野原の話
・ろにょこめ
・折り鶴心中の話
・ゆうかくぱろ
・まさかのえいか
・いぎをよろしくない方向でもぐもぐさす話
・うじうじする病みあんこ
・ほくおうけの食卓
・お茶菓子の話
・君主と国家と個人のはなし
・カバンヌシュクル続き
・朝ご飯のはなし
・兄ちゃんに世話焼かれる忙しいカナの話



…北…?
かくかかないはまた別の話
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-30 02:49

餌など

もっているわけが ない

ちょっとくろのひとがむちゃぶりにもほどが

………………

9日のお土産買いにいこうよ3日はさあ…
もしくは新しい扉をあけようぜ!!

買い忘れる気配満点ですが








…バイトで
へまして
へこんでるだけだよ
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-30 00:27
まったくさあ、上手く行かないように出来てるとつくづく思うよ。世界ってのは重たくてさ、どうしてこう単純じゃないんだろう。
ああほら泣かないで。…泣かないでったら、人の話を聞かない奴だなあ君は。ほら、ここにいるから。
あのときは仕方なかったんだよ。君も、俺も、このままじゃきっとダメになると思ったんだ。だから、だけど…。
そうだね、あのときは君のこと大嫌いだった。俺から大事なもの全部取り上げる最悪な奴だと思ってた。けどね、あれからいろんな所を旅して、いろんな人に出会ってわかったことがたくさんあるんだよ。いつか聞かせてあげるよ。ねえ、君ももう自由になりなよ。ああ、すごくやせたね、俺は君をそんなにしたかった訳じゃないのにな。
ねえ泣かないで、ああもうどうしたらいいんだろうね。
…君だって本当はわかってるんだろ?俺は一つところにはもう留まってはいられない。限界が来てるんだ、君も、あいつも。君のためにも、俺のためにも、あいつのためにも、おしまいにしよう。君にしかできないんだよ。
…何、言ってるの? ねえ、君、ちゃんと俺のこと見て? ねえ、アーサー!
駄目なのかな?俺は誰一人助けてやれないのかな? やっとちゃんと君と、話を、出来ると思ったのにな。どうにもうまくいかないね。全く一方通行だね俺たち。
聞こえてるかな、アーサー。
もう一度だけ言うよ。君の、…いや、違うね。アルフレッドが会いに来たよ。かつて君が愛したアルフレッドが会いに来たよ。これからだって会いに来る。だからもうその手を離してやってくれ。君は一人でだって立っていられたじゃないか。大丈夫だよ。一人ぼっちじゃないんだよ。俺がいる。あいつもいる。だからさ、返してやってくれないか。
…アーサー。




だいたいいつもこういうぶんしょうっていうか台詞の羅列しか出てこないんで困るんですよ
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-29 14:11 | 嗜好関連

休日に

家にいたくない

休みの度にあさおきるなり父親に罵倒されて
あとは四六時中家事やれいわれるばかりである

別に家事してなくても母親にくっついて動いてれば文句はないらしい


ただ単に自分がパチンコ行きたいだけなんだろう…



……本当にはやく就職して家をでたいと思う…
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-29 11:13

そこかしこに罠

つらいカナのおはなしを考えながら寝ておきたら
脳内があまあまらぶらぶな加仏に占拠されておりました
ゆうえんちに行きたがるカナちゃんとかかわいいなあ
かわいいなあ

カナとフランがどうしたらくっつくのか を時々考えますが 答えはでません
フランがカナを落とすのは多分造作もないんですが
カナがフランを落とすのはものすごく難しいと思うのです

それはつまり
フランの山より高いプライドだとか美学だとかそういうものをぶち壊していかなきゃならないわけで、
それはフランに対してなんの遠慮も配慮もない者であっても難しいことなのに
フランに対して何一つとしてマイナスを与えたくないカナには相当難しいことだと思うのです。
うちのカナはそういう子だと思っている
さらにその前に立ちはだかるのは「良いお兄さんと可愛い弟(分)」という壁ですよ。
いぎに対してめりかはああいう形をとってとりあえず壁を乗り越えたわけですけども
あれを見ていたカナにめりかのまねができようはずもない。

あの子がどうやって壁をこえるのか、どうやってフランに恋愛対象とみてもらえるようにするのか
そこから問題なわけで。

いまのとこ一番近道なのは
なんか色々あって弱ってるフランにカナがつけこむルートだろうな、とおもいます
つけこむことに罪悪感をもってるカナですらつけこめちゃうくらい兄ちゃんが弱ることってなんなのかさっぱり見当がつかないけどな!!
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-28 16:03

ざんぷよんでるひと

にしかわからないねたでわるいのだが


にぶちんかわいい

まじにぶちんかわいい


はくねえさんといいどうもあたいはああいうキャラによわいです
あああまじかわいいおともだちになりたいいい

無理だけどね
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-28 01:44

やー だー !

兄ちゃんの服にしがみついてはなれないコアラ状態の子カナがかわいい
服じゃなくて胴でもいいけどもそれだと兄ちゃんの脇腹に紅葉型のあざができますよ
めりかがまゆげにやってもかわいいですよねー

どんなにひっぱっても はなれないぞ!!

これがでかくなったらああなるわけで
ちからかげんはわかるようになったからもうあざのできるような力の入れ方なんかしないよ!!
とか


何を言っているんだ
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-27 11:48

地下へと続く塔

今上のバナーが
「イギリスのどこが好き?」
「教えて!あなたの好きなイギリス!」
って言ってる
何事






さみしい王様の話をしようか。
王様はずっと、長いこと一人ぼっちで生きてきました。生まれた時から誰にも愛されずに育ってきたと思っていたので、自分の人生とはそういうものだと王様は考えていました。これからもきっとそうなのだろうと、自分の国を大きく富ますことだけを考えて暮らしていました。
ところがある日、王様は新しく見つけた土地で宝物をみつけました。その宝物はこれまでにみたどんな宝石よりも無垢なきらめきをもって、素敵なものでした。どうしてもそれが欲しかった王様は、宝物に選ばれようと必死で頑張りました。そして宝物は王様を選んだのです。喜んだ王様はその宝物を愛し、それはそれは大切にしました。宝物も、新しい世界へと自分を連れ出してくれる王様のことが大好きでした。互いをいつくしみあい、暖かな気持ちで満たされる。それは王様にとって初めての感覚でした。王様と宝物は幸せな時間を過ごしました。
けれど、その宝物は王様だけのものにはなってくれないものでした。
必死で止める王様の手を振り払い、大事な大事な宝物は王様の元から離れていきました。王様は悲しくて悲しくて、病気にかかってしまいました。永遠のように続くわるい夢の中で、王様は宝物のことを呼び続けました。
病の床に伏した王様の傍らで、小さな何かがやさしく光りました。それは王様には失くしてしまった宝物のようにみえました。
かえってきてくれた、だいじなだいじなわたしのたからもの。
王様は喜びました。本当に本当に喜んで、濁った眼からきれいな涙を流しました。
もうにどとはなさないよ、だいじなだいじなたからもの。わたしをおいていかないで、わたしだけのものでいて。
『宝物』は言いました。
わたしはあなたをひとりになんてしませんよ。あなたにわたしがみえますか。わたしはあなたがだいすきです。
本当は王様はわかっていました。けれども王様はかなしい病気にかかってこころが弱り、疲れてしまっていました。王様はもうかなしいのは嫌でした。だからもう二度とあんなつらい思いをしなくて済むように、『宝物』をだれの目にも触れないように隠してしまったのです。






というような話が長くなりそうなんだけど今日も明日もバイトとか面白いと思わんー?
[PR]
by ktblue-black | 2010-04-26 17:26 | 嗜好関連